業務改善助成金の拡充について(厚生労働省)

中小企業・小規模事業者の生産性向上及び賃金の引き上げを目的とする「業務改善助成金」が次のとおり拡充されます。
1.助成金の概要

生産性向上のための設備投資等を行い、事業場内の最低賃金(1,000円未満) から一定額以上引き上げた場合、費用の一部を助成する制度です。

2.助成額:50万円~100万円

※最低賃金の引上げ額、従業員数、生産性要件によって上限及び助成率が異なります。

3.変更点

事業場内最低賃金が800円未満の事業場について、30円以上賃金の引き上げを行った場合に、助成率を引き上げます(30円コースの拡充)。

※ただし、事業場内最低賃金と地域別最低賃金の差額が30円以内及び事業場規模が30人以下の場合に限ります。

4.申請期限:平成31年1月31日(木)

※30円コース(拡充)の助成金の支給は補正予算成立が条件となりますが、申請は補正予算成立前であっても可能です。

5.報告期限:計画完了後1ヶ月以内又は平成31年4月10日(水)

6.申し込み及び問い合わせ先

都道府県労働局 雇用環境・均等部 又は 雇用環境・均等室

[2]業務改善助成金:中小企業・小規模事業者の生産性向上のための取組を支援

※要綱及び要領等については上記HPをご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました