「流木アート&陶芸展」の開催について(やまと文化の森)

青葉の瀬 AOBANSE(あおばんせ)とは、山都町清和の清流緑川沿いに佇む交流施設で、その名のとおり、青々と繁る大自然の中にあります。夏は新緑、秋は紅葉が美しく、遠く黒峰山の稜線も見渡すことが出来ます。田舎風ロッジ、キャンプ場、バーベキュー、釣り、陶芸体験など清流の里を満喫できます。今回は、そんな清流の里で生まれたアートの世界をやまと文化の森で再現します。

【開催日時】2019年6月1日(土)~20日(木)9:00~17:00※最終日は15:30迄の入館となります。

【開催場所】やまと文化の森(山都町観光文化交流館)展示フロア

【入館料】無料

タイトルとURLをコピーしました