新型コロナウイルス感染症対策パンフレット≪2020年5月28日≫について(経済産業省)

5月27日閣議決定した、令和2年度第2次補正予算案に基づく支援内容が掲載されましたのでお知らせいたします。なお、これらの事業は、令和2年度第2次補正予算の成立を前提としてあるため、事業内容が今後変更等されることがあります。

5月28日更新内容

第2章 資金繰り支援 融資限度額・借換え限度額・利下げ限度額引き上げを実施。

第2次補正利子補給限度額を引き上げます。第2次補正(10・15ページ)

第3章 給付金「家賃支援給付金」に関する情報を掲載しました。第2次補正(30ページ)

第4章 設備投資・販路開拓支援【サプライチェーン改革】「海外サプライチェーン多元化等支援事業」の公募を開始。(38ページ)

第5章 経営環境の整備【資本性資本供給・資本増強支援】中小企業向け資本性資金供給・資本増強支援事業を掲載しました。第2次補正(46ページ)

【雇用関係】

♦ものづくり補助、持続化補助、IT導入補助において、業種別の感染予防ガイドラインに沿った取組への支援を拡充します。(30~35ページ)

【サプライチェーン改革】

♦「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業」の公募を開始しました。(36ページ)

第5章経営環境の整備

【雇用関係】

「小学校休業等対応助成金・支援金」の上限引き上げ及び対象期間の延長を行う予定です。(51・52ページ)

第6章 税・社会保険・公共料金【税の申告・納付】「納税の猶予許可通知書」等を取得すると、「新型コロナ臨時特例法第3条による納税の猶予が適用」

された旨が記載される点を追記しました。(66ページ)

  ※資金繰り支援についても、政府系金融機関による融資・保証のメニューを1枚で

   まとめてありますので、こちらも合わせてご参照ください。

  ※「新型コロナウイルス感染拡大などに伴う派遣労働者の相談窓口」に関するパンフレットもございますのでご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました