【事業者の方へ】国「月次支援金」および「熊本県事業継続・再開支援一時金(8月、9月分)」の申請について

熊本県事業継続・再開支援一時金(令和3年8月、9月分)

(1)国の「まん延防止等重点措置」の適用等に伴う飲食店への時短要請や不要不急の外出・移動の自粛の影響により2021年8月、9月の月間売上が対前年又は前々年同月比で30%以上50%未満減少した、県内に店舗や事業所等を有する中小事業者等に対し、一時金を交付します。

(2)加えて、終日酒類提供停止要請に応じた飲食店と直接・間接の取引があり、2021年8月、9月の月間売上が対前年又は前々年同月比で30%以上減少又は2か月連続した15%以上げんしょうした酒類販売事業者には、国の「月次支援金」又は(1)の一時金に上乗せして一時金を交付します。

※ この一時金は、「熊本県時短等要請協力金」及び「熊本県大規模集客施設等時短要請協力金」における要請の対象とならない事業者に対して交付するものです。

詳細は下記の熊本県のホームページをご確認ください。

熊本県事業継続・再開支援一時金(令和3年8月、9月分)の申請を受け付けます(10月1日から11月30日まで) - 熊本県ホームページ

月次支援金

売上が50%以上減少した中小事業者等は、国の緊急事態宣言又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る「月次支援金」の対象となります。

詳細は下記の専用ホームページをご確認ください。

月次支援金
2021年の4⽉以降に実施される緊急事態措置⼜はまん延防⽌等重点措置に伴う、「飲⾷店の休業・時短営業」や「外出⾃粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中⼩法⼈・個⼈事業者等の皆様に⽉次⽀援⾦を給付します。
タイトルとURLをコピーしました